ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記)
FC2カウンター
プロフィール

パパダンナ(ちちおやポケモン)

Author:パパダンナ(ちちおやポケモン)
2006年10月に結婚したはいいものの、趣味が多すぎて新妻から白い目で見られる事もしばしば・・・。そんな旦那のオススメ映画とホビーの数々。

最新記事
おすすめ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 2007/01/31//Wed.
    迷宮探索記 3

    1/30
    いよいよ迷宮へ。
    迷宮の入り口には誰が書いたのか、壁にこう記されていた。
    『B1F 希望に満ちた冒険者が踏み固めた大地』(※1)
    最初は誰だってそうだろう。
    希望に満ちあふれてこの迷宮に足を踏み入れるのだ。
    抱えきれないほどの財宝、迷宮を踏破した者としての名誉、この迷宮で鍛え上げた力、そしてまだ見ぬ冒険への期待・・・・。
    それが自分の命が代償だという事にも気付かずに。

    執政院からもらった迷宮の地図は、すでに1/4程が埋まっている。
    「まずは迷宮の中にいる兵士を見つけたまえ」
    執政官がそう言っていたのを思い出す。
    迷宮を探索しだしてまもなく、その兵士は見つかった。
    兵士はここから先には地下二階に続く階段があるため、他の部分のマップを完成させていない冒険者はこの先には通せない、まずは他の部分のマップを完成させるようにと俺たちに命じた。
    まぁ確かに一階をウロウロしてるくらいの連中が地下二階に下りても命を落とすのがオチだろう。
    偉そうではあるものの、ご親切なものだ。

    一階の探索は大して手間取らなかった。
    それもそうだ。
    出てくるモンスターといえば森ネズミ、シンリンチョウ、ひっかきモグラくらいのものだ。
    たまに直接攻撃が効きにくいはさみカブトに遭遇することもあったが、それはカズンが無言で呪文をかけてくれる。
    曲がり角にぶつかると、みんなでマップを確認する。
    アルカナが適当に線を引き、ルルが「あれ?そこもう少しまっすぐが続いてなかったぁ~?」と適当に茶々を入れ、リー・メイが「もう!適当に書かないで下さい!」と怒りながら修正し、カズンがリー・メイに気付かれないようにため息をつきながら無言でそれをまた修正する。
    俺はそれがケンカにまで発展しないように管理する役目だ。
    中間管理職の苦しみが分かる気がした。

    一階には自然が溢れていた。
    草木、生命。
    もちろんその生命のほとんどは俺たちを異物、侵入者と見なして襲いかかってくるが。
    だが、その自然の恩恵を受けることもある。
    店に売ることが出来そうな実を付けた場所があったのだ。
    モンスターを倒したらお金が手に入る、そんな美味い話があるはずもない。(※2)
    そいつらを倒しても、手に入るのは牙や毛皮などの僅かな拾得物だ。
    それだけでは宿屋に泊まるのが精一杯。
    武器や防具を買い変えるなど夢のまた夢だ。
    酒場の向かいにあるシリカ商店の女主人(主人と言うには若すぎる気もするが)は「迷宮ではいろんな物が拾えたりするからさ、そういうの持ってきてくれたら買い取ったげるよ」と言っていた。
    だが、迷宮で採集されるアイテムの中には高値で取引されて俺たちの生活を潤してくれる物も多数存在する。
    それらを採集出来るポイントを見つけることが出来るかどうかも、冒険者として生きていけるかどうかの大事な才能である。
    南東にある広場はまさにそれらのアイテムの宝庫だった。
    武器に使われる丈夫な木片、薬などの材料になる苦ヨモギ、防具に塗り込んだり食用にしたりと用途の広い朱色の木の実・・・・。
    岩場の影に隠れていたり、生い茂った木の上だったりと、俺だけなら気付かない採集ポイント。
    それらを見つけるのは決まってルルだった。
    「あ、ヨモギだ」「あそこの実取るから肩車してー」と的確に見つけていく。
    こいつはダークハンターじゃなくて本当はレンジャーなんじゃなかろうか。
    ツタが絡まった獣道を発見したのも彼女だった。
    複雑に絡まったツタを切り払って獣道を進むと、そこは迷宮の入り口だった。
    思わぬショートカットだ。
    回り道をしなくても採集ポイントに行けるこの道を見つけたことで、アイテムの採集は見違えるほど楽になり(何せ敵にほとんど出会わずに済むのだ)、その報酬の大半は俺たちの胃袋の中身へと変換された。

    そうして一階のマップのほとんどが完成した頃、マップの南西部にもう一カ所広場を見つけた。
    咲き乱れる花々はそこが危険な迷宮であることを忘れさせるほどだった。
    それが迷宮が用意した罠とも知らずに。
    大した敵とも遭遇せず、気が緩んでいたのかもしれない。
    休息を取っていた俺たちに近付いてきたのが、今まで何度も倒してきたシンリンチョウとは色が違うことに気付いたのは致命的なダメージを負ってからだった。
    毒吹きアゲハ。
    鱗粉に含まれた毒で冒険者の息の根を止める危険な蝶。
    3匹の毒吹きアゲハの毒を最初に喰らったのはルルだった。
    「みんな!これシンリンチョウじゃ・・・・な・・・・」
    そう言い残すと、ルルはその場に倒れ込んだ。(※3)
    俺とアルカナが剣を振るっても、蝶は華麗にそれをかわす。
    カズンの火の術式でかろうじて一匹を焼き殺す。後二匹。
    リー・メイがルルにすがりつく。
    姉が目の前で倒れたことに、パニックを起こしているようだった。
    俺がリー・メイに駆け寄ろうとした時、カズンが彼女の胸ぐらを掴んで引き起こした。
    「お前が動揺してどうする!」
    俺もアルカナも驚いた。
    もちろんリー・メイもそうだ。
    「俺たちの傷を治せるのはお前だけなんだ!ルルを助けたければまずこの場を生き残れ!
     そうでないと、ルルも俺たちもこの迷宮の肥やしになるぞ!」
    カズンはリー・メイの胸ぐらを掴んだままそう叫ぶと、振り向きざまに火の術式を放つ。
    術式の直撃をくらい怯んだ蝶を、アルカナが真っ二つに切り裂いた。
    後一匹。
    が、そのアルカナも毒を受けていた。
    剣を構えたまま片膝を付く。
    そのアルカナがほのかな光に包まれる。
    リー・メイの治癒呪文、メディカの光だった。
    俺が視界の隅に捕らえたリー・メイの瞳には光が戻っていた。
    アルカナが剣を振るう。蝶がそれをかわす。
    しかしそれはアルカナのフェイントだった。
    攻撃をかわす事を予想していた俺は、蝶の背後からその羽を切り裂いた。
    蝶が地面に墜ちる瞬間、カズンが放った炎で全身が包まれる。
    最後の一匹。
    それで戦闘は終了だった。

    カズンの言う通りだ。
    メディックはパーティーの生命線だ。
    メディックの治癒呪文が無ければ、俺たちは傷を癒すことも出来ない。
    傷を癒すアイテムも確かにあるが、戦闘中に手を止めて傷薬を飲むなど馬鹿のする事だ。
    全員がその場で倒れてしまったなら、町に戻ることも出来ない。
    倒れた者を助けたければ、誰かが生き残らなければならないのだ。
    大事な者がいるなら、いや大事な者がいるからこそパーティー全体の生存を第一に考える。
    それがメディックの行動原理なのだ。

    町に戻り、カーダ施薬院に運び込まれたルルは、程なく元気を取り戻した。
    「大げさね」
    ルルはそう言って、大粒の涙を流すリー・メイの頭を優しく撫でた。
    アルカナはカズンを彼なりの不器用さでねぎらい、カズンはいつも通り無言でそれを受けた。
    俺はというと、酒場で一階のマップを仕上げていた。
    ――こいつらとなら上手くやっていけるかな。
    そう実感しながら。

    ――To be continue――

    ※1:この階層ごとに付けられたタイトルが良いですね~。ステキング。

    ※2:モンスターがお金を落としてくれればねぇ・・・。採集旅行なんてしなくて済むのに。

    ※3:序盤の毒ダメージは痛過ぎですよ。(泣)
      戦闘後に状態異常を引き継がないのはスタッフの唯一の良心に違いないと(以下略)

    世界樹の迷宮 特典 豪華デジパック仕様 世界樹の迷宮アウトテイクミニサントラ付き
    ¥12,800
    Amazon.co.jp

    世界樹の迷宮[DS]
    ¥4,590
    TUSK.com

    アトラス 世界樹の迷宮 世界樹の迷宮 【NDS】
    ¥4,473
    murauchi.co.jp

    NDS 世界樹の迷宮
    ¥4,700
    ハピネット・オンラインYahoo!支店

    世界樹の迷宮(特典無し)
    ¥4,445
    Amazon.co.jp

    NDS 世界樹の迷宮
    ¥4,392
    TJGrosnetゲーム館

    【NDS】世界樹の迷宮 日本版
    ¥4,706
    海外ゲームのGDEX

    129882 NDS 世界樹の迷宮
    ¥4,271
    あみあみ

    【送料無料】世界樹の迷宮【新品】ニンテンドーDS
    ¥4,840
    アイウェル ショッピング館


    スポンサーサイト

    未分類 | trackback(0) | comment(0) |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • copyright (C) ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記) all rights reserved.
    [ template by 白黒素材 ]

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。