ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記)
FC2カウンター
プロフィール

パパダンナ(ちちおやポケモン)

Author:パパダンナ(ちちおやポケモン)
2006年10月に結婚したはいいものの、趣味が多すぎて新妻から白い目で見られる事もしばしば・・・。そんな旦那のオススメ映画とホビーの数々。

最新記事
おすすめ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 2009/06/23//Tue.
    天才じゃなかろうか。



    あばば あばば あばば 踊る赤ちゃん人間

    人は裸で 生まれた時は 誰も愛され 同じなはずが
    どうしてなのだ 生きていくうち
    運命(さだめ)は別れ むごいくらいだ

    人の目見たり 見れなかったり 恋を知ったり 知れなかったり
    それなら僕は いっそなりたい 死ぬまでベイビー 赤ちゃん人間

    「あ~なんてかわいいベイビー 愛したくなるわ」
    (思うツボだぜ)(うまくいったぜ)

    彼女抱いた赤子 実は赤ちゃん人間
    あどけなさの裏であばば ほくそ笑むのさ
    君もなれよ 楽でいいぜ ベイビーヒューマン
    あばば あばば 踊れ増やせ 世界制覇だ
    ロシアを カナダを インドも

    踊る赤ちゃん人間 by 筋肉少女帯or大槻ケンヂ&橘高文彦
    (作詞 大槻ケンヂ/作曲 橘高文彦)


    ようやくニューアルバム『シーズン2』が届いた筋肉少女帯なんですが、本当に大槻ケンヂは天才じゃなかろうか。

    >人は裸で 生まれた時は 誰も愛され 同じなはずが
    >どうしてなのだ 生きていくうち
    >運命(さだめ)は別れ むごいくらいだ


    という歌詞から

    >それなら僕は いっそなりたい 死ぬまでベイビー 赤ちゃん人間

    への飛躍が凄すぎる。
    絶対普通の人には考えつかない。
    『再殺部隊』という曲の中にある <あのね、あたしたち好きな人に もう一度会うため歩いただけよ> という死から蘇ってしまったゾンビ少女の言葉とかもそうなんだけど、本当にこの人は神懸かった詩を書くから凄い。
    しかもそれがことごとく普通とはベクトルが違うってのが凄いな。(w
    流石は第25回星雲賞日本短編部門受賞&吉川英治文学新人賞候補。
    という事で、昨日からキンショーしか聞いてないので、iTunesの再生数リストがキンショーだらけに。(笑)



    「あたし今日ね
    昔の映画を見たの
    『小さな恋のメロディ』よ
    ねえ二人はさぁ
    トロッコに乗って逃げてくの
    ラストシーン

    あの二人が
    どこへ行ったか
    あなた わかる?
    きっと地獄なんだわ」

    小さな恋のメロディ by 筋肉少女帯
    (作詞 大槻ケンヂ/作曲 橘高文彦・King-Show)

    スポンサーサイト

    音楽 | trackback(0) | comment(0) |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • copyright (C) ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記) all rights reserved.
    [ template by 白黒素材 ]

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。