FC2ブログ
ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記)
FC2カウンター
プロフィール

パパダンナ(ちちおやポケモン)

Author:パパダンナ(ちちおやポケモン)
2006年10月に結婚したはいいものの、趣味が多すぎて新妻から白い目で見られる事もしばしば・・・。そんな旦那のオススメ映画とホビーの数々。

最新記事
おすすめ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 2009/05/20//Wed.
    久々に映画見た

    嫁さんがいなくて暇なので、ということもあり久々に映画鑑賞。

    <ハロウィン>
    ジョン・カーペンター監督の出世作とも呼べる1978年作のホラー映画のリメイク。
    今回は監督・脚本・製作が伝説のカルト映画「マーダー・ライド・ショー」のロブ・ゾンビとなっております。
    ホラー映画ファンにはおなじみなんだけど、普通の人には「13日の金曜日」のジェイソンや「エルム街の悪夢」のフレディに比べると今イチマイナーな殺人鬼、ブギーマンの映画。
    青白いゴム製のハロウィンマスクを被ったブギーマンを見ると、「あぁ、知ってる」という程度な人が多いのではないでしょうか。
    ただ、アメリカでは13金、エルム街と並んで『アメリカ3大ホラー』とされてるらしいです。
    1978年に第1作が公開され、映画製作にかかった費用は低予算(32万5000ドル)ながらも、大ヒットを記録、以降、最も人気のあるホラー映画の1つとなり、2002年までに8の続編が作られています。
    6才で父(最近流行の「同居男性」?)、姉、姉の恋人を惨殺して精神病院に収監された少年・マイケルが16年後に脱走。
    奇しくも16年前の惨殺事件と同じハロウィンの日に再び連続殺人を・・・、というお話し。
    ただ、他のホラー映画と違って、マイケルがヒロインを狙うのには悲しい理由があるワケで。
    まぁその辺は見てのお楽しみ。
    スプラッター!というほどグログロしくないので、ホラー初心者でも楽しめると思います。
    終盤、マイケルがヒロインにとある写真を見せるシーンなんて、ホラー映画なのにちょっとグッときちゃいましたよ。(泣)

    閑話休題。
    そういえば、途中に精神病院の職員役でダニー・トレホが出てて「この人何にでも出てるなぁ」と笑ってしまいました。
    しかも今回はちょっと良い人役ですよ。
    普段のメキシカンチンピラ役しか見慣れてなかったので、16年後の方は最初トレホだと気づかなかったくらいです。(w
    まぁ、それでも殺されるんですけどね。(笑)

    今回のリメイク版じゃなくてオリジナル版は、子供の頃に見た事あるかな?程度でほとんど覚えてないんですが、最後、精神科医のおっちゃんは殺されちゃったの?
    あの人が毎回マイケルと対決する事でストーリーが進んでたという記憶があるんですが・・・。(w
    続編の予告ももう公開されてたみたいですので、次回も期待です。

    <スピードレーサー>
    いくら何でも主人公の名前がスピード・レーサーはないだろう。(笑)
    方向性としては庵野秀明監督が『キューティーハニー』でやった『ハニメーション』と同じですな。(w
    アニメを忠実に実写にしちゃうとこうなるよ、という。
    制作はディズニーです、といわれたら納得すると思うが、ワーナー&ウォシャウスキー兄弟ですのでお間違えなく。
    Rain(ピ)が出てたり真田広之が出てたりと、もう少し人気が出ても良さそうでしたが不振だったそうな。

    ヒロインはクリスティーナ・リッチ
    年取ったなぁ・・・、相変わらず美人ですが。
    幼少期を演じたアリエル・ウィンターの方もかなりの美少女っぷりです。
    まぁ、そういう映画じゃないですけどね。(笑)
    日本語吹き替えはKAT-TUNの赤西仁と上戸彩だったらしいです。
    どうりでねぇ・・・。(w

    まぁ、CGバリバリでレースしちゃうよ!っていうストーリーもへったくれも無いような映画ですが、お子さんと一緒に見れば結構楽しめるかと。
    悪役はぱっと見からして悪役らしく、と非常に分かりやすい作りになっております。
    日本のアニメの実写化が最近のハリウッドでは大流行みたいですが、映像的にはこれとシンシティとGOEMONを足して2か3で割るくらいがちょうど良いのかもしれませんね。(w

    スポンサーサイト

    映画 | trackback(0) | comment(0) |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • comment









    ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

    trackback

    trackback_url

    copyright (C) ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記) all rights reserved.
    [ template by 白黒素材 ]

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。