FC2ブログ
ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記)
FC2カウンター
プロフィール

パパダンナ(ちちおやポケモン)

Author:パパダンナ(ちちおやポケモン)
2006年10月に結婚したはいいものの、趣味が多すぎて新妻から白い目で見られる事もしばしば・・・。そんな旦那のオススメ映画とホビーの数々。

最新記事
おすすめ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 2009/03/10//Tue.
    七匹の竜を倒す為の物語 その3

    ミッション<大統領からの依頼>
    この前のミッションで大統領から認められちゃったらしい。
    新しいミッションがあるとやらで大統領府に呼ばれる。
    「顔を見なくても足音だけでお前らの強さが分かるゼ!☆」とかよく分からん事を言ってたので、可哀想なアレな人なのかもしれない。
    メナスさんも以外と苦労が絶えないのかもしれないなぁ。
    まぁ例によって口にはしませんが。
    今度はカザンではなく、お隣のミロスに未知の凶暴な生物が出たのだとか。
    完全にパシリ状態だ。
    でもアレな人の頼みを断ると色々後が困るかもしれないので引き受ける事にする。

    お隣のミロスの王宮へ。
    ケイロニアの王宮もこんなんだったのかなぁ、と姫様感慨深げ。
    ところが王宮のグリフさんという人は「こんな新人っぽい弱小ギルドを送ってくるなんてあの大統領はウチをナメてんのか!あのヒゲ!」とお怒りのご様子。
    まぁ、あのヒゲはアレな人みたいなんで許してあげて下さいよ。
    隣にいたヴォルグさんというどう見ても悪党にしか見えない人が取りなしてくれた。
    悪党にしか見えないけど良い人なのかもしれないけど、それが罠だったらどうしよう。
    ・・・ドラゴン。
    ロラッカ森林に出現した未知の凶暴な生物とやらは、どうやらドラゴンらしい。
    ついにその名がケイロニア軍に告げられた。
    姫様もその名を聞いて目の色が変わっている。
    蜘蛛を見るだけで目が紅くなって念能力が特質系に変わるハンター並み。
    失礼な人と悪そうな人がドラゴンの事を説明してくれた。
    知ってますよ。それを追ってるんですから。
    ドラゴンは宇宙から来たらしい。
    ・・・・マジっスか!?Σ(゚Д゚;)
    それは知らんかったなぁ・・・・。

    さっそくロラッカ森林へ。
    ロラッカ森林はなんだか変な植物に覆われていました。
    ミロス特産の植物?と思ったら違うらしい。
    フロワロと呼ばれるその植物はドラゴンの影響で生えてきたらしい。
    踏むとすぐに枯れちゃうんだけど、近くにいるだけで生物はダメージを受けちゃうのだとか。
    天然のダメージゾーンですか。
    つまりアレか?ボスのトコまで行くにはこの天然のダメージゾーンをガンガンと踏み越えて行かんとダメって事か?
    そりゃまたやっかいな。
    まぁ他のハントマン(ウチの店長)から「ボス手前に回復ポイントあるからそこまで頑張れ」とアドバイスを受けてたので、何とかそこまで頑張る事にする。
    その回復ポイントの近くまで行くと、フロワロの影響なのか、兵士が倒れてる。
    もしかすると自分らもこうなっちゃうんじゃね?と姫様もさすがに不安になるが、ドラゴンがこの奥にいるとなるとビビってもいられません。
    「この奥にはマジで強いヤツいるんだけど、マジで行く?マジで?止めといた方が良くね?」という感じの新納の悪意を感じるメッセージにビビりつつも、ボス戦に突入!

    始まりの翼竜 560
    ソニックブーム/全体ダメージ
    サンドストーム/全体盲目付与

    ハイ、無理-。(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
    まぁね、様子見と思ってアイビス連れて行ってなかったんですよねー。
    やっぱ魔法はダメージソースとして重要だわ。
    直接ダメージ要員だけで行くと、盲目状態になっちゃうサンドストームがキツいですな。
    「ははぁん・・・・蟷螂ってワケね」
    姫様、この前から世界樹やってない人には分からない事ばっか言わないで下さい。

    前回のメンバーからミコトとラインハルトを入れ替えて再度アタック!
    とりあえずもうちょっとレベルを上げて、姫様にはプリンセスオーダー、グインにはセイブザクイーンを取得させてあります。
    1ターン目で姫様が「やっておしまい!」とオーダーをかけて、2ターン目からはグインがExブーストかけながら「あらほらさっさー!」と攻撃するという方針。
    2ターン目からは姫様は歌&回復要員に徹します。
    最初は「灼熱の韻」で攻撃力をアップ!
    「いーざーたーて、いくさびとーよー みーはたーにつーづーけー♪」
    ・・・姫様、合唱部出身?
    3ターン目は「堅牢の韻」で防御力アップ!
    「はっこねーのやまはー てんかーのけーん かんこくかーんもーものなーらずー♪」
    ・・・姫様、以外と選曲爺臭いですね。
    アイビスの方もボルトストームを取得させる為にショックをランクアップしてあったので、Exブースト状態でぶちかますとかなりのダメージ。
    ラインハルト君はパワークラッシュ一択。
    構え取るのに1ターンかかってしまうミコトより手数が1増えるのを重視しての登用です。
    攻撃的フォーメーションを取っている為、1ターンでも早く決着させる必要がありますからね。
    結果、キュアが間に合わず、ラインハルトが倒れるという事態にはなったものの、何とか始まりの翼竜撃破!
    ターンがかかってしまうというデメリットがある割には、セイブザクイーンのダメージが今イチのような・・・。(w
    これはグイン君の忠誠心が低いせいなんでしょうか?(笑)
    セイブザクイーンを活用しないなら、姫様、ラインハルト、ミコト、アイビスのパーティーが一番安定してボス戦に挑めるような気もします。
    え?姫様外せ?
    それは無理です。

    意気揚々とカザンに引き上げた姫様ご一行。
    メナスさん達から「立ってるのもやっとのフラフラ状態」みたいに言われましたが、そうなんですか?
    ちょっとだけイヤな予感がします。
    姫様、大丈夫ですか?
    「・・・かゆ・・・・うま・・・(゚ρ゚)」
    ダメですね、かなり重傷のようです。
    カザンで一部屋借りて、みんなで休憩する事にしました。
    休憩するや否や、外が騒がしくなってきました。
    もー、せっかくお休みしてたのに-、とボヤく姫様が外に出てみると・・・・・。

    ド ラ ゴ ン 大 襲 来 !!!!! Σ(゚Д゚;)

    かの名作「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒<イリス>覚醒 [DVD]」のラストシーン並です。
    エヴァ量産期がお空をクルクル飛んでた時以上の絶望感。
    無理無理無理。
    しかも姫様達はかゆうま状態が進んでしまって戦闘どころじゃないみたいです。
    大統領も逃げましょうというメナスさんに
    「ここは俺が引き受けるからお前らは逃げろ!」
    と、元凄腕のハントマンというジャンプにありがちな設定を持つ大統領が、ジャンプにありがちな台詞を吐きました。
    「きっとこの先の世界の危機を救うにはケイロニア軍のヤツらが鍵になる」みたいな事も言い出しました。
    勘でそんな適当な事を言われても迷惑です。
    後々、絶対に迷惑な事になりますから止めて下さいお願いします。
    そして、大統領のシーンをバックにゲームのオープニングが始まります。
    何とも憎らしい演出で、ちと背筋がゾクっとしてしまいました。

    7th Dragon ―― 七匹の竜を倒す為の物語
    その本当の物語は、この時から始まるのでした。










    あ、忘れてた。
    現在姫様11レベル。

    スポンサーサイト

    ゲーム | trackback(0) | comment(0) |

  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • comment









    ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

    trackback

    trackback_url

    copyright (C) ガノトトス、ハメ(新人パパの物欲日記) all rights reserved.
    [ template by 白黒素材 ]

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。